admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「個人教授」を3時間もかけて聞き込んだ。

キャストの皆さん、お疲れ様でした。特に平川さん、喉がきっと痛かっただろう。238
トーク中も声が擦れてたし。大丈夫かな。本当に声優って大変だもんな。

原作は読んでいなかったから、今回の感想はただドラマによって書いたが、このうち
空いたら一度読もうと思って。



最初のとこ聞いたら、てっきり俊一より育美の方がずっと一筋で深く相手に慕うって思った。

だが、ちょっと予想に外れた。

「そうなんだ、育美。すべてはお前を完璧に手に入れるための俺が立てた計画だ。」

「純粋と狂気が入り混じる。たった一度の愛を永遠のものとするために、俺はこの計画を何としてても、成し遂げたかったんだ。」

ドラマの最後、俊一のモノローグ。淡いわりに熱込めた愛の告白。


そして、ふと気が付いた。

あら、落ちたんだ、育美も私も。仕掛けられた罠に落ちたんだ。

7年目から、既に恋したんだ。祐介との偽りの友情を続けていけば、育美はいつか自分と何かの繋ぎが出来るかもって

ええー人間はもともとそういうもんだ。
一度欲しいものが見付けたら、はじめはただほしいだけだ。けれど日が増しにつれ、その思いは膨らむ一方。終に卑怯なまねしたって、下心が丸出したって、相手に嫌われたって、したことがすべてってしているようになった。

その終わり、純粋は狂気に纏い付かれ。

やばい、だんだん暗くなっちゃった。おっと、いけない。229

とりあえず、聞き応えのあるドラマだ。但し、Hシーン若干多いので、苦手な方はご遠慮。
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Flowing Days, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。